PSガジェット通信

PSガジェット通信 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  【糞野郎】子猫を生きたまま熱湯に放り込み、600匹殺害した男が逮捕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【糞野郎】子猫を生きたまま熱湯に放り込み、600匹殺害した男が逮捕

子猫 熱湯に放り込みに関連した画像-01
韓国の男、野良猫600匹を生きたまま熱湯に入れて殺害

子猫 熱湯に放り込みに関連した画像-02



中央日報は、野良猫を虐殺した男が警察に逮捕されたと報じた。
男は数百匹の野良猫を熱湯に入れ、生きたまま殺害していた。

54歳の男は、昨年2月から今年5月までに釜山の住宅街で、エサでおびき寄せた野良猫600匹を捕獲し、熱湯に放り込んで殺害していた。

男は殺害した野良猫の毛皮を剥ぎ、内臓を取り出して、死骸を冷凍保管し、1匹当たり1万~1万5000ウォンで売りさばいたようで、捜査当日も、殺害直前の猫が18匹見つかった。

警察によると、「猫の肉を煮込んで作ったスープは関節炎に効く」との噂が巷に広がっており、多くの人が男から猫の死骸を買い取っていた。警察は「牛や豚と違い、猫に関する衛生管理の仕方は確立されていない。違法に捕まえた猫は絶対に食べるべきではない」と呼び掛けている。

情報元



と殺するときは一瞬で殺してないよ。
血を抜くために気絶させて首を生きたまま切って血を抜いてる。
もちろんその間痛みはあるし意識もあるよ。生きてる間に血を抜かないと
死んじゃっていると心臓のポンプで押し出さなくて血が抜けないからね。
君たちが美味しいお肉を食べていられるのにはそういうからくりがあるんだよ。
まあ気絶している間にゆっくり死んでいるから釜茹でほど酷い死に方ではないようだけど。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015年05月24日 10:05 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ななこめ

Author:ななこめ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。